生活の跡

個人的な備忘録

WSLのファイルにWindowsのエクスプローラからアクセスする

経緯

WSL(Windows Subsystems for Linux)の環境でWebサイトを構築しようとして、Gatsbyという静的サイトジェネレーターをインストールしました。

早速あらかじめ用意されているHTMLファイルを編集しようと思ったのですが、Windowsにインストールしたエディタ(Bracketsとか)で開く方法がわからずに困っておりました。

環境

  • Windows10 Home
  • WSL2(Ubuntu)環境構築済み

解決方法

WSLのコマンドラインにて$ explorer.exe .を実行したら、カレントディレクトリをWindowsのエクスプローラで開くことができました。

f:id:ishii-akihiro:20210211162623j:plain
カレントディレクトリをエクスプローラで開けた

エクスプローラからHTMLファイルを開くことで、Windowsにインストールしたエディタで編集することができました。

参考

devblogs.microsoft.com