生活の跡

個人的な備忘録

iPhoneXSで楽天モバイルからahamoに契約変更する方法

経緯

楽天グループの三木谷社長が中国のテンセントとの提携を望んでいることを受けて、NTTドコモに回帰することにしました。ahamoなら料金も安いですし。

https://news.yahoo.co.jp/articles/92d5f0664dda0457ac1825b2b4fa36dba3d31571news.yahoo.co.jp

(2021/10/22 追記) 今更ながら、ahamoには留守番電話サービスのオプションが存在しないことに気が付きました。留守番電話サービスが必要な方は、ahamoへの乗り換えは慎重に考えることをお勧めします。

やったこと

今回はSIMカードだけ交換し、機種はそのまま継続利用します。そのため、電話帳やアプリなどのデータ引き継ぎ作業は必要ありませんでした。

SIMカードは郵送されるので、手続きを含め作業は自宅で完結しました。大まかな流れは次の通りです(詳細は後述)。

  1. ahamoが使える環境か確認
  2. MNP予約番号の取得
  3. ahamoの契約手続きの申請
  4. ahamoから届いたSIMカードに挿し替え
  5. 楽天モバイルの解約(SIMカードを返却)

だいたいahamoのサイトに書いてある通りに進めればできると思うので、これ以降については補足程度に参考としていただければと思います。

環境

  • 機種・・・iPhone XS
  • 変更前のキャリア・・・楽天モバイル(スーパーホーダイプランS)

準備するもの

契約に必要な本人確認書類は、次のページで確認できます。

ahamo.com

契約変更の手順

1. ahamoが使える環境か確認

ahamoが使える機種を持っていることと、ahamoの回線が使えるエリアに住んでいることを確認します。

ahamo.com

ahamo.com

2. MNP予約番号の取得

2-1. ahamoのトップページから「申し込み」を選びます。
2-2. 「docomoを契約していない方」>「SIMカードで契約」を選んで「次へ」。
2-3. 「他社からの乗り換え(MNP)」を選び、かけ放題オプションは好きな方を選んで「次へ」。
2-4. ahamoが使える機種か確認します。手順1で見た内容の他に、「VoLTEオン設定となっているか」も調べます。iPhoneXSの場合は、次のリンクに載っている方法で確認できました。一通り確認できたら「手続きへ」を選びます。

www.ipodwave.com

2-5. 「MNP予約番号の取得方法」にキャリアごとの取得方法が紹介されています。ちなみに私の場合、「my楽天モバイル」にパソコンのWebからアクセスすると手順通りに進められず、スマホからWebにアクセスしたら最後まで辿り着けました(理由は不明です)。とにかく、予約が完了すると次のような画面になるので、翌日に番号が発行されるまで待ちます。

f:id:ishii-akihiro:20210918102127p:plain
楽天モバイルでの「MNP予約番号発行お申し込み完了」画面

また、ここで端末のSIMロック解除も必要になります。私の場合はすでにロック解除されていましたが、現在契約しているキャリア、機種、契約時期によっては解除の手続きが必要になるようです。ただ、これもページに載っているリンクから調べることができるようになっています(親切!)。

2-6. MNP予約番号が発行されたら、手順2-5.のページ(ahamoサイト内)から支払いに使えるクレジットカードなどを確認して「準備OK」を選びます。

3. ahamoの契約手続きの申請

3-1. dアカウントの有無を選びます。ちなみに、私は楽天モバイル以前にもドコモを使っていたことがあったため、dアカウントが残っていました。また、dアカウントがない場合は新規作成する必要があるようなので、いずれにしてもdアカウントにログインすることになると思います。

3-2. dアカウントにログインして、住所などの情報を入力します。本人確認書類(運転免許証の写真など)をアップロードしたら、申請完了です。「お申込受付のご連絡」メールが届きます。

3-3. 申請が通れば「商品発送のご連絡」メールが届くので、SIMカードが到着するまで待ちます。ちなみに、私は「お申込書類に関するご連絡」メールが届き、申請内容に不備があるため受理されませんでしたので、一度申請をキャンセルしてから新たに申請しなおしました(本人確認書類を変えたら受理されたので、初回の書類の画像が不鮮明だったのかもしれません)。

4. ahamoから届いたSIMカードに挿し替え

商品が届いたら、同梱されている「商品お受け取り後の設定について」という書類を参考に手続きを進めます。楽天モバイルなど他社から乗り換える場合は、「他社からのりかえ(MNP)のお客さま」の箇所に載っているQRコードから、手順を確認できます。

f:id:ishii-akihiro:20210918105612j:plain
届いたSIMカードと開通手続きの案内

手順で迷うところはありませんでしたが、SIMカードを取り出す専用ピンがなくて苦労しました。埃が隙間に入っていたためかゼムクリップを押し込んでもなかなか開かず、ペンチでゼムクリップを握った状態で押し込んでなんとか開けました。

f:id:ishii-akihiro:20210918110423j:plain
ゼムクリップが指にめり込んでもトレーが開かないため、ペンチも使いました

SIMカードを挿し替えて端末の電源を入れると、まもなく「開通のご連絡」メールが届きました。

なお、SIMカード交換後に圏外になる場合は、次のページもご確認ください。私も圏外になって焦りましたが、楽天モバイルのプロファイルを削除したら無事につながりました。

faq.ahamo.com

5. 楽天モバイルの解約(SIMカードを返却)

楽天モバイルの解約方法は、次のページに書かれています。

network.mobile.rakuten.co.jp

ただ、SIMカード交換後は楽天モバイルのアプリにログインできなくなったので、紹介されている解約の手順を追うことができません。まあMNP転出すれば自動的に解約されている気もするので、万が一支払いが続くようであれば問い合わせようと思います。

また、こちらのページには次のような記載があったので、楽天モバイルのSIMカードは郵送(返却)しました。

・解約後はご利用いただいたSIMカードをご返却いただく必要があります。なお、返却にかかる配送料はお客様負担となります。着払いの場合はお受けできませんのでご注意ください。

返却先 〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 楽天モバイル RSIM回収係

これ以外に詳しい記載はなかったので、普通のB5封筒に入れて簡易書留で郵送しました。一応、雨に濡れても良いように小さいビニール袋に入れて。

f:id:ishii-akihiro:20210918113333p:plain
SIMカードをビニール袋に入れて、B5封筒で郵送しました

おわりに

SIMカードを取り出すのには苦労しましたが、他の手続きは特に迷うこともなく、自宅で済ませることができました。

ahamoのサイトに書かれている手続きもわかりやすかったです。MNP予約番号の発行手順など、変更前のキャリアごとに紹介しているのは親切だなと思いました。